본문 바로가기 대메뉴 바로가기

이 웹사이트는 대한민국 공식 전자정부 웹사이트입니다.

美來路洪城

代表グルメ

南塘里鳥貝

南塘里鳥貝

南塘里鳥貝

肉質にコシがあり甘みに優れた冬のグルメの鳥貝は、貝の肉が鳥のくちばしと似た独特な姿をしていることから付けられた名前である。

水の中で泳ぐ姿が鳥のように早いことからこの名前が付いたとも言われる。実際に水を吹きながら移動するが、一度に1m程度の距離を飛ぶ。

同じ赤貝と似て、サイズは子供の拳程度であるが、養殖が困難でほとんどが自然産である。しゃぶしゃぶは鳥貝を食べる最も良い方法で、2人基準1Kgが適当である。長く湯がくと硬くなるので、10〜15秒程度、沸騰したお湯で湯がいて食べると、プリプリしてコクのある鳥貝の味を楽しむことができる。

コレステロールと脂肪含有量が低く、タンパク質が豊富で健康にも良いが、

特に浅水湾の鳥貝はタンパク質、鉄分、タウリンなどが多く含まれており、味と香りに優れ最高という評価である。

鳥貝は12月初めから取れ始め、水温が落ちて肉がふっくらし始める1月から2月の間に取るのが、最も味が良く、3月の産卵以降は味と香りが落ちる。

洪城南塘港、宮里浦一帯で味わうことができ、冬には南塘港一帯で「鳥貝祭り」が繰り広げられる。

南塘里鳥貝の特徴及び長所

南塘里鳥貝の特徴及び長所 - 特徴, 長所, 美味しく食する方法
特徴 長所 美味しく食する方法
殻が薄く弱い。
蛋白質の含量が豊富
低脂肪高カルシウム
鉄分、ビタミンなどを多量含有
しこしこと軟らかい味わい栄養食、健康食、ダイエット食品として遜色無い 沸騰したお湯にさっと浸してこそ、持ち味を味わえる。(茹で過ぎると肉質が堅くなる。) → 鳥貝の味と臭いが染み込んだ肉汁にラーメン、うどん類を入れて煮込む。(調味料が無くてもオッケー) → サッパリとスッキリする鳥貝ラーメンの完成